excitemusic

カメラマンって、実は意外と稼げるんです。
by daue7ppeff
ICELANDia
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

鳩山首相の鹿児島入り見送り=徳之島案、さらに困難に(時事通信)

 民主党の川内博史鹿児島県連代表は22日、鳩山由紀夫首相が5月15日で調整していた同県訪問を見送ったことを明らかにした。鹿児島市内で記者団に語った。
 首相の訪問には、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で政府が検討している鹿児島県・徳之島へのヘリ部隊移転について、地元の理解を得る狙いがあった。見送りにより、移転実現に向けた環境整備はさらに遅れることが確実だ。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

「地球の自然感じることできてうれしい」 山崎さんが感謝の言葉(産経新聞)
2万円?満額?金券?子ども手当で民主大もめ(読売新聞)
<JR北海道>IC乗車券で無賃乗車 グループ会社の6人(毎日新聞)
乳児投げつけ「責任を痛感」こどもセンター陳謝(読売新聞)
<そろばん大会>「願いましては○○ダラーズ」−−米海軍佐世保基地(毎日新聞)
[PR]
by daue7ppeff | 2010-04-27 22:49

<インサイダー容疑>あおぞら銀行員を立件へ…東京地検(毎日新聞)

 あおぞら銀行(東京都千代田区)の40代の男性行員によるインサイダー取引疑惑で、東京地検特捜部は近く、行員を金融商品取引法違反容疑で立件する方針を固めた。行員は企業への融資審査を担当しており、融資情報を利用して公表前に株取引を繰り返し数百万円の利益を得た疑いがもたれている。

 融資先企業が予定していた株式の公開買い付け(TOB)情報を基に、行員がTOBで買収される企業の株を公表前に取引したとして、証券取引等監視委が昨年6月、同行本店などを強制調査していた。

 行員は容疑を否認していたが、その後の調べで別の複数の銘柄でインサイダー取引をした疑いが浮上したことなどから立件に踏み切るとみられる。

 あおぞら銀は、98年に経営破綻(はたん)し一時国有化された旧日本債券信用銀行が母体で00年に発足した。

【関連ニュース】
インサイダー:税理士らに課徴金勧告 TOB情報で取引
インサイダー取引容疑:化粧品販売会社役員に課徴金勧告
合併破談:新生銀行とあおぞら銀行 経営方針巡り溝
新生銀行:最終赤字1000億円規模に 10月合併見送り
インサイダー取引:税理士ら4人疑い TOB情報で

明石はタコだけやない!プラモ甲子園7月開催(読売新聞)
時効撤廃・延長法案を可決=人命奪う犯罪対象−参院法務委(時事通信)
不均衡是正や金融規制を議論=23日にG20財務相会議(時事通信)
<消費税>引き上げ、与党内で論議(毎日新聞)
事業仕分け「落ち着いて臨む」=経産次官(時事通信)
[PR]
by daue7ppeff | 2010-04-23 08:42

堺の男児虐待死、同居男「ぐずり泣き、イライラした」(産経新聞)

 堺市堺区の岩本隆雅(りゅうが)ちゃん(1)が虐待を受け、死亡したとされる事件で、大阪府警に傷害容疑で逮捕された同居の無職、古田島昂志(こたじま・たかし)容疑者(23)が、「隆雅の面倒をみているときにぐずったり泣いたりしたのでいらいらした」と動機を供述していることが16日、捜査関係者への取材で分かった。

 府警の司法解剖で、死因は小腸や腸間膜が裂けたことに伴う出血性ショック死と分かっているが、腹腔内に大量の血がたまり、腹膜炎を起こしていたことも判明した。

 捜査1課と堺署は、古田島容疑者が腹を強く圧迫した虐待行為と、隆雅ちゃん死亡との因果関係が立証されたと判断。16日、容疑を傷害致死に切り替えて送検、虐待の状況をさらに詳しく調べる。

 送検容疑は4月9日ごろから14日の間、堺市堺区中向陽町のマンションで、隆雅ちゃんの腹を数回にわたって手で押し込み、圧迫が原因の小腸裂傷などによる出血性ショックの傷害を負わせて、14日午前2時ごろ死亡させたとしている。

【関連記事】
堺の男児死亡 「4〜5日前から数回繰り返し腹を押さえた」 同居男を送検へ
内縁関係3カ月…怖くなり逃走 男児虐待死の23歳男
堺の男児虐待死、同居23歳男「発熱、泣きやまず腹を押した」
小さな体はミイラのようだった…ネグレクトの果てに
愛されなかった過去 親への憎しみが自分の娘に

チューリップ500本折られる=河川敷で、器物損壊で捜査−兵庫県警(時事通信)
<水木しげるロード>隠岐に“延伸” 妖怪力増強、ブロンズ像9体 観光客「海越え」期待(毎日新聞)
簡易アンテナ無料で貸し出し=地デジ受信環境の確認用−総務省(時事通信)
大学生らの小型衛星3基公開=「あかつき」に相乗り−宇宙機構(時事通信)
<自民党>参院選比例代表候補 中野正志氏を公認(毎日新聞)
[PR]
by daue7ppeff | 2010-04-20 16:30

宝塚で小6、小5の兄弟が不明 1週間帰宅せず(産経新聞)

 兵庫県宝塚市泉町の無職、萩原渡さん(37)の長男で市立小浜小6年、政宗君(11)と次男で同小5年、拓真君(10)の兄弟が今月3日から行方不明になり、宝塚署は9日、顔写真や特徴を公開した。情報提供を呼びかけるとともに、行方を捜している。

 宝塚署によると、萩原さん方は3人暮らし。兄弟は3日午前9時ごろ、萩原さんの外出中に自宅を出たまま戻らないため、萩原さんが5日に家出人捜索願を提出。その後も足取りがつかめないため、情報提供を呼びかけることにした。萩原さんは「2人がいなくなる直前に、弟の方をしかった」と話しているという。

 兄弟はともに身長約130センチで、頭髪は丸刈りがやや伸びた状態。政宗君は黒い長袖Tシャツ、拓真君は緑色の長袖トレーナーを着ていた。

 情報は宝塚署((電)0797・85・0110)へ。

【関連記事】
両親を1歳女児の虐待致死容疑で逮捕 大阪府警
競艇場内の海で両腕発見 福岡切断遺体との関連調べる
よど号事件40年 「明日のジョー」はいま…
民家全焼1遺体見つかる 山梨、60代夫婦不明
2歳男児が一晩連れ回され保護 50代の男逮捕へ
「中国内陸部の資源事情とは…?」

長野・千曲の御柱祭で4人死傷、木の下敷きに(読売新聞)
<国民新党>11兆円超の追加経済対策を要請(毎日新聞)
サクラ満開予想、近畿は寒の戻りでずれ込む(産経新聞)
プライバシー配慮?「裁判員」回避で強姦容疑に(産経新聞)
<米核新戦略>鳩山首相が歓迎「まさに第一歩」(毎日新聞)
[PR]
by daue7ppeff | 2010-04-14 15:12

【風】現役世代、それぞれの思い(産経新聞)

 《高校に進学するため、塾に入る生徒もいましたが、学力差が生まれたとはとても思えません。少なくとも、家庭の事情で学力が低い生徒はいなかったと記憶しております》

 沖縄県の公立小中高校出身で、現在は大阪府内に住む会社員男性(23)の意見。《連載にあるような「教職者の質」「学力の差」などがまったく分かりません》と記している。

 現役に近い若い読者からは、公立高に通った経験についての意見をいくつかいただいた。

 その中で、大阪府内の公立高を今春卒業した18歳の方は《公立高校の授業だけでも大学に行く方法はたくさんあります》と提起。《中でも一番、楽な方法は指定校推薦入試。定期テストでいい成績をとっているだけで、筆記試験なしで面接だけで大学に行けます。私の高校でも、たいして勉強せずに関関同立に指定校推薦で合格した人はたくさんいます》とつづっていた。

 「一番楽な方法」「たいして勉強せずに」と言われると反発が出るかもしれないが、高校の定期テストが評価されるので、授業とその復習を頑張れば、塾に通わずとも十分大学に入れるという指摘だ。

 公立高から塾に通わず大学に合格した女性(18)からは、次のようなお便りをいただいた。

 《私の公立高校は大半が大学進学ですが、放課後になると生徒が先生にわからない個所を教えてもらったり、自習室や教室でよく勉強する姿をみかけます。学校の体制も生徒の学力を伸ばすのにもちろん必要ですが、生徒自ら知識を積極的に吸収しようという姿勢も必要だと思います》

 一方、母子家庭で経済的に厳しく、府立高を卒業後、アルバイトをしながら浪人生活を送った大阪府の女性(19)は、自身の境遇を振り返りつつ、問題を投げかけている。《高校授業料の無償化は私のような貧乏な家庭にはありがたいことです。でも、裕福な家庭には必要なのでしょうか。授業料を無償にしたからといって、貧乏な家庭の子が予備校に行けるわけではありません。結局、格差は広まるばかりだと思うのです》(健)

公式の日米首脳会談見送りへ 米側、日程確保厳しく(産経新聞)
鳩山内閣支持率が急落33%…読売世論調査(読売新聞)
JR福知山線脱線事故から5年 現場近くの菜の花畑に「命」の尊さくっきりと(産経新聞)
<シカ被害>山林食害は古着で撃退 山梨の農家(毎日新聞)
<鉄工所事故>機械にはさまれ21歳作業員死亡 大阪(毎日新聞)
[PR]
by daue7ppeff | 2010-04-09 03:29

子供の口周りで気になるのは虫歯(産経新聞)

 ベビー用品販売などのコンビ(東京都台東区)は昨年9〜10月、全国の0カ月から3歳までの子供を持つ母親455人に、子供の口のケアについてインターネット調査した。

 子供の口周りで気になること(複数回答)は、「虫歯」が最多で57.6%。中でも、自分の虫歯を気にしている母親で70.3%、歯並びを気にしている母親で65.6%が子供の虫歯が気になると回答。自分の歯のケアに関心が高い母親ほど子供の口周りに対する意識が高かった。「特に気にしていない」母親も29.7%いた。

 歯が生えた子供の母親で、子供の口周りが気になり始めた時期は「歯が生えてきてから」が57.2%でトップ。次いで、「離乳食が始まってから」(20.3%)。「生まれた直後」(8.1%)と「産前から」(6.3%)はそれぞれ1割未満で、歯が生えてこないと口周りへの意識が芽生えにくいことがうかがえた。子供の口のケアに関する情報源について(複数回答)は、インターネットが最多で27.7%。歯科医は13.6%、小児科医は10.3%にとどまった。

【関連記事】
歯医者さん怖くない 子供と楽しくケアを
歯磨き粉“味”いろいろ 香料加えて商品の魅力アピール
コンビニより多い!? 歯医者さんはつらいよ
「顎関節症」 子供の患者が増加中 食生活の変化 新たな治療法も
口臭予防は歯の健康から 舌苔、歯周病…歯科医に相談を

<富良野塾>26年の歴史に幕 多くの俳優、脚本家を育成(毎日新聞)
<薬害C型肝炎>全国原告団代表、山口美智子さんが自叙伝(毎日新聞)
<地震>北海道・小樽などで震度3=午前10時3分(毎日新聞)
<和歌山強盗殺人>牧野被告の無期懲役確定へ 上告棄却で(毎日新聞)
足利事件「DNA鑑定を過大評価」…警察庁検証(読売新聞)
[PR]
by daue7ppeff | 2010-04-06 02:15

<さい帯血バンク>各地から窮状訴える声 国に支援要請へ(毎日新聞)

 白血病などの移植治療に使うため、新生児のへその緒から採取したさい帯血を管理する「日本さい帯血バンクネットワーク」(会長、中林正雄・愛育病院長)の通常総会が27日、東京都内で開かれた。各地のバンクから資金不足を訴える声が相次ぎ、診療報酬の増額など支援を国に働きかける方針を決めた。

 ネットワークは全国11の公的バンクを統括している。事務局によると、さい帯血中の造血幹細胞を適合する患者に移植するには、検査も含め1件あたり約200万円かかるが、現行制度では診療報酬が約17万円しか支払われない。国の補助金を含めても運営は苦しく、「宮城さい帯血バンク」は11年度の事業継続が困難視されている。

 総会では同バンクが「運営が可能な来年度中に将来の事業形態を検討したい」と報告。他バンクの担当者からは「どこも赤字なのが実態」などの意見が出された。中林会長は「費用に見合う収入がなければ運営できない。移植費用を診療報酬でまかなえるようにするなど、国に改善を訴えたい」と話した。【江口一】

【関連ニュース】
さい帯血バンク:宮城のNPO法人が経営危機
歯周病:骨髄液から歯ぐきを再生し治療 広島大で成功
生体肝移植:切り取る肝臓を小さくできる手術法を開発
さい帯血バンク
幹細胞による再生医療

鳩山首相 内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で(毎日新聞)
司法試験合格「年1千人に減を」 兵庫県弁護士会、西日本初の決議(産経新聞)
水俣病 29日に和解合意…不知火患者会が受け入れ決定(毎日新聞)
亀井氏が前田日明氏への出馬要請認める(スポーツ報知)
医薬品の安全対策「医療機関が責任を持って対応を」(医療介護CBニュース)
[PR]
by daue7ppeff | 2010-04-01 06:56