excitemusic

カメラマンって、実は意外と稼げるんです。
by daue7ppeff
ICELANDia
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


菅財務相、子ども手当満額支給確約できず 開き直りも(産経新聞)

 参院予算委員会は8日、菅直人副総理・財務相ら関係閣僚が出席して一般質疑を行った。菅氏は、民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)で明記した平成23年度からの「子ども手当」満額支給について「最大限努力する」を連発し、実現を確約しなかった。満額支給には新たに約4兆円の財源が必要とされるが、財源のメドは立っていないことが大きい。

 菅氏は、自民党の古川俊治氏に満額支給実現の見通しを問われ、「いま審議をお願いしているのは22年度予算案であり、23年度予算案ではない」などと言い逃れに終始。「約束を『守る』『守らない』というのは、かつての私の質問に対する首相の答弁が思いだされて仕方ない」と自嘲(じちょう)気味に語った。

 この「首相」とは小泉純一郎元首相。菅氏は民主党代表当時の平成15年1月の衆院予算委員会で、国債発行30兆円枠の公約実現をめぐり、小泉首相(当時)を追及。小泉氏から「この程度の約束を守れなかったことは大したことではない」という答弁を引き出し、激しい批判を浴びせたことを念頭に置いたようだ。

【関連記事】
マクロ視点で公約見直せ 財務相の消費税発言は本気か
冷めた後の2人はどこへ
事業仕分け第2弾、行刷相が“予防線”張る
“参院民主の乱” 「公共事業止めるな」 子ども手当「評判悪い」
できる?できない?子ども手当満額支給 首相「国債発行してまで…」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

群馬・伊勢崎で民家火災、家族4人が不明(読売新聞)
バンクーバー五輪 話題の選手や競技「特需」は(毎日新聞)
弁護士の懲戒処分、最多76件…人数増要因?(読売新聞)
定昇確保へ「不退転の決意」=連合が中央集会−春闘(時事通信)
民主“参院の乱” 身内から「公共事業を止めるな」(産経新聞)
[PR]
by daue7ppeff | 2010-03-10 16:41
<< <子ども手当>公明が賛成へ 民... <路面電車>復活を 北九州市議... >>